Facebook広告が配信されない!?ケース別に対処法を紹介

10月 30, 2020

Facebook広告が配信されない!?ケース別に対処法を紹介

「Facebook広告が配信されない」
「Facebook広告が配信されない原因が分からない」
「Facebook広告の配信が急にされなくなった」

この記事を読んでいるということは、上記のようなお悩みがあるのではないでしょうか?

せっかくFacebook広告を出稿したのに広告が配信されていない場合は、原因を調べてすぐに改善する必要があります。

この記事では、Facebook広告が配信されないケース別に対処法を紹介していますので、是非参考にして下さい。

アドトラでは、Facebook広告チェックシートを無料で配布しております。

下記のリンクからご確認ください!

Facebook広告チェックシート無料配布中

関連記事:Facebook広告とは?【特徴から運用法までこの記事だけで理解できます】

Facebook広告が配信されない原因は?

Facebook広告が配信されない原因は?

広告出稿の手続きが終わってもFacebook広告が配信されない場合は、下記ケースが考えられます。

  • 広告が承認されていない
  • 予算が上限に達した
  • 掲載期間が設定されていない
  • 広告の配信がオフになっている

Facebook広告が承認されていない

Facebook広告では、作成した広告が、Facebookのポリシーに従っていることを審査してから掲載されます。

広告が承認されなかった場合は、再度編集をして承認してもらう必要があります。

上限予算に達した

Facebookでは、広告の上限の予算の設定ができます。

上限予算に達すると、すべての広告の掲載が停止します。停止した広告を再度配信する場合は、上限予算を変更か、リセットすることで広告が再度配信されます。

広告掲載期間が設定されていない

Facebook広告は配信を期間を決めて配信をすることができます。

現在広告が配信されていない場合は、広告の掲載スケジュールを確認してみましょう。

広告の配信がオフになっている

広告マネージャーで広告の配信がオフになっている場合も、もちろん広告は配信されません。

Facebook広告では、広告配信のオンオフがワンクリックで簡単に出来てしまうので、間違ってオフになっていないか再度確認しましょう。

Facebook広告マネジャーで配信されていない原因を確かめる

Facebook広告マネジャーで配信されていない原因を確かめる
広告マネージャートップ画面

冒頭で紹介したケースに心当たりがない場合は、広告マネージャーから広告のステータスの確認をしましょう。

なにか問題が起きている場合は、その問題も広告マネジャーから確認する事もできます。

下の表では、各ステータスについて説明します。

ステータス表示 詳細
エラー 広告が全く掲載されていなく解決しなくてはいけない問題がある
警告 広告の配信が制限されている
承認待ち 広告はまだ掲載されていない、広告の審査中か広告の掲載日が指定されていない可能性があります。
アクティブ 広告が掲載されています
アクティブではない 広告がアクティブではない、広告セットがオフなっている可能性があります。
却下済み Facebookポリシーに違反しているため、広告が掲載できません
情報不足 情報収集期間が完了していない
審査中 Facebookポリシーに違反していないか、審査中です
情報収集中 広告セットに含まれている広告が情報収集期間中です。この間、配信システムは対象となる広告の最良の配信方法を確認し、最適化しています

Facebook広告が配信されない場合の対処法(ケース別)

Facebook広告が配信されない場合の対処法(ケース別)

ステータスがアクティブなのに広告が配信されない場合は?

キャンペーン、広告セットが「アクティブ」になっているかどうかを確認が出来たら、次は広告の審査に通過しているかチェックしましょう。

Facebook広告の審査は稿後すぐに自動審査がスタートすぐに終了します。

自動審査で合格すれば、広告配信が可能ですが、不定期のタイミングで目視の検査が行われます。

ここで引っかかってしまうと広告配信中に広告が配信されなくなってしまします。

審査に落ちると配信のステータスが「未配信(未承認)」に変わります。

目視審査に落ちてしまったらどうすれば良い?

目視検査に落ちてしまうと事は、広告の内容がFacebookの広告ポリシーに違反している可能性があります。

この場合は、広告を再度編集しもう一度審査をしてもらう必要があります。

Facebookの広告ポリシーに関しては下記記事に詳しく記載していますので参考にして下さい。

関連記事①:Facebook 広告審査は時間が掛かる!?審査に落ちないための対策とは?

関連記事②:Facebook広告がアカウント停止になる原因と対処法を徹底解説

Facebookポリシーに違反していないに配信を止められた場合は?

Facebookに異議申し立てを行うことが可能です。

広告を編集出来ない場合や、広告が却下されたのは間違いだと思われる場合は、下記URLから異議申し立てを行いましょう。

利用規約を守っていたのに、広告アカウントが停止された場合の問い合わせフォーム

https://www.facebook.com/help/contact/531795380173090

ステータスがアクティブで審査にも通っているのに広告が配信されない場合は?

Facebook広告では、審査にも通っており、ステータスもアクティブになっているのに、広告が配信されないケースが稀にあります。

そういった場合は、別のキャンペーンを作成するか、もう一度審査に出すなどを試してみましょう。

それでも解決しない場合は、Facebookのヘルプまで問い合わせをしましょう。

https://www.facebook.com/business/help?id=894474957291121

広告のステータスが「情報収集が不十分」だった場合は要注意

広告のステータスが「情報収集が不十分」だった場合は要注意

冒頭で紹介した広告のステータスを確認して広告が配信されていてもステータスが「情報収集が不十分」だった場合は、至急改善が必要です。

情報収集期間について

Facebook広告には、広告を表示するたびにもっともふさわしい利用者や配置などを常に学習して広告を最適化してくれる機能があります。

情報期間収集が始まる期間は、新しい広告をセットしたり、広告を大幅に編集したときにステータスが「情報収集中」に変わります。

「情報収集中」は、最適な方法を検証しているため広告にパフォーマンスが安定しません。

コンバージョンも悪化します。

ただこの「情報収集中」は通常7日以内に終了し、その後、通常の配信になりますが、情報収集が出来なかった場合、ステータスが「情報収集が不十分」に変わり、パフォーマンスの悪い配信がずっと続いてしまい、広告を配信している意味がなくなってしまう恐れがあります。

通常、こうした状況は次のような場合に発生しますので、至急改善が必要です。

  • 金額設定が低すぎる。予算が少なすぎる。
  • オーディエンスサイズが小さすぎる。
  • 広告セットの数が多すぎる。
  • キャンペーンの重複で別の広告がオークションで選ばれてしまう。
  • 最適化イベントが発生する頻度がとても低い。

広告セットの情報収集期間が終わらない場合は、大幅な編集を行って、上記の問題を解決しましょう。

まとめ

Facebook広告の配信されない時の対処法について紹介しました。

広告が配信されない場合はいくつかの原因が考えられますので、まずは、広告マネージャーで広告のステータスを確認してみましょう。

それでも分からない場合は、Facebookヘルプまで問い合わせをしましょう。

Facebook広告では、Facebook側のミスで広告が配信されなくなることもありますので、広告が配信されていなくても焦らずに対応していきましょう。

もしFacebook広告運用がうまくいかない、成果が出来ないという方は、弊社が無料にて相談に乗らせて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。

アドトラへの無料相談はこちら!