WordPressを使ったホームページ作成方法【シンプルに解説!】

Wordpressを使ったホームページ作成方法【シンプルに解説!】

「ブログやアフィリエイトを始めてみたい」
「WordPressを使ったHP作成の方法が知りたい」
「ブログサービスとWordPressは何が違うの?」

この記事を読んでいるということは、上記のようなお悩みがあるのではないでしょうか?

今回は、WordPressを使ったホームページの作成の手順を説明します。

これからはじめてホームページを作成したいという方は、是非、参考にして下さい。

WordPressとは?

WordPressとは?

WordPressとは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)です。

簡単にいうと、「ホームページ作成ができない人でも、簡単にコンテンツを管理できる仕組み」ということです。

WordPressを使ったホームページ作成はなぜ人気なの?

全世界の4分の1のホームページはWordPressを使って作成されているほど、WordPressは人気があります。

通常ホームページを作成した後に、新たに記事を追加する場合、HTMLという言語を使って自分でコードと記事の文章を書かなければいけません。

しかし、WordPressを利用した場合は、HTMLのコードがわからなくても、文章と画像などを記入するだけで、簡単に更新をすることが可能です。

HTMLなどの言語の知識がなくても本格的なホームページが作成できるのが、人気の理由と言えます。

WordPressを使ったホームページ作成は4工程に分かれる

WordPressを使ったホームページ作成は4工程に分かれる

まず、ホームページを作成する流れについて理解しましょう。

WordPressでホームページを作成する場合は、4つの工程に分かれます。

  1. ドメイン作成
  2. サーバーへのドメインの設置
  3. WordPressのインストール
  4. WordPress初期設定

【ホームページ作成の工程①】ドメイン作成

1つ目の工程がドメインの作成です。ドメインというのは、ネット上の住所のようなものです。

例えば、同じマンションでも701号室という住所は1つしか存在しません。

ドメインも一緒で「test.com」というドメインは1つしか取れないと理解して下さい。

これを取得することがホームページを作成する1つ目の工程です。

【ホームページ作成の工程②】サーバーへのドメイン設置

2つ目の工程は、サーバーへのドメイン設置です。

サーバーとは、ネット上にある箱みたいなイメージです。

この箱の中に「工程①」で取得したドメインを設置することによって、ネット上にホームページが公開されます。

この記事では、まだホームページは真っ白の状態です。

【ホームページ作成の工程③】WordPressのインストール

3つ目の工程がWordPressのインストールです。

WordPressをインストールすることにより、下記内容の作業が可能になります。

  • ブログが簡単に執筆できる
  • WEB上の検索結果などで上位表示するための機能の設定
  • ホームページのデザインなどが簡単に変更できる

【ホームページ作成の工程④】WordPressの設定

最後の工程は、WordPress内の設定です。

WordPressをインストールしただけで、ほとんどホームページは完成していますが、先ほど説明したWEB上の検索結果などで上位表示するための機能を設定してあげる必要があります。

今回は、工程④までを本記事で紹介させて頂きます。

WordPress以外のブログサイトについて

WordPress以外のブログサイトについて

ブログサイトを作成するに辺り、WordPress以外のサービスもあります。具体的にお伝えすると、

  • FC2ブログ
  • はてなブログ
  • アメーバブログ

などです。

これらのサービスは、会社がブログサービスを提供しているので、比較的簡単にブログサイトをスタートすることができます。

では、こういったブログサービスとWordPressでは、何が違うのか気になる方もいると思いますので、それぞれのメリット・デメリットを踏まえて紹介さえて頂きます。

ブログサービスのメリット

はてなブログなどのブログサービスのメリットは3つです。

  1. 初期費用が安い
  2. 設定が簡単
  3. 独自サービスからの流入が見込める

初期費用が安い

1つ目のメリットは初期費用が安いという点です。

はてなブログなどのブログサービスは基本無料で始めることができます。

費用がかからないので誰でも気軽にスタートすることが可能です。

設定が簡単

2つ目のメリットは、設定が簡単ということです。

はてなブログなどにブログサービスは、冒頭で説明した4つの工程が必要ないので1工程で設定が完了します。

独自サービスからの流入が見込める

3つ目のメリットが独自のサービスから流入が見込めるという点です。

はてなブログの場合、はてなブックマークという別のサービスがあり、そういったサービスからブログへの訪問者を増やすことができます。

ブログサービスの場合、開設してすぐに数百のアクセスを集めることが可能です。

ブログサービスのデメリット

ブログサービスのデメリットは3つです。

  1. 独自ドメインが使えない
  2. 自由なデザインが出来ない
  3. ブログ運営側の広告が表示される

独自ドメインが使えない

1つ目のデメリットが独自のドメインが使用できないという点です。

ブログではサービスから提供されるサブドメイン(URL)でブログを運営することになります。

WordPressなどの独自ドメインの場合、所有者は自分自身ですが、ブログサービスのサブドメインはブログサービスの運営会社のものです。

ブログサービスの提供が終了すれば一緒にブログサイトもなくなってしまうというデメリットがあります。

自由なデザインができない

2つ目のデメリットが自由なデザインができないという点です。

ブログサービスでもデザインのテンプレートが用意はされており、デザインの変更自体ができますが、あくまでもブログサービス枠内での変更になるため、自分好みにオシャレなデザインにサイトを作りたい方には、物足りないかもしれません。

ブログ運営側の広告が表示される

ブログサービスの場合、ブログ運営側の広告が表示される可能性があります。

また運営によって広告などを制限されるケースもある為、アフィリエイトなどで収益化を求めている方は、独自ドメインでの運用をおすすめします。

WordPressでホームページを作成するメリットとデメリット

WordPressでホームページを作成するメリットとデメリット

WordPressでホームページを作成するメリット

WordPressでホームページを作成するメリットは4つあります。

  1. デザイン性が高い
  2. 細かい調整ができる
  3. 資産になる
  4. 共有が可能

デザイン性が高い

1つ目のメリットは、WordPressのデザイン性が非常に高いという点です。

無料・有料さまざまなテンプレートが用意されており、自分好みのオシャレなホームページを作成することが可能です。

細かい調整ができる

2つ目のメリットは、細かい調整ができるという点です。

例えばホームページ内のボタンの色を少し変えるなどのカスタマイズが可能です。

また、WordPressは世界中で使われているので、こういったカスタマイズのやり方がWEB上に、たくさん載っており、自分で検索をするとすぐ情報が出てくるというのもメリットです。

個人の資産になる

3つ目メリットは、WordPressは個人の資産になるということです。

ブログサービスと違い、独自ドメインなのでホームページがなくなるという心配もありません。

WordPressに記事を書きためておくと、そのデータが蓄積して検索サイトからも評価されるようになり、あなたの資産になります。

共有が可能

WordPressでは、ホームページを共有できるため、ビジネス目的などに非常に便利です。

WordPressはユーザーごとに権限を与えることが可能になっています。

記事の投稿だけしてもらう権限や、Wordpress内などの設定も変更できる設定など、5つの権限が用意されており、ユーザーに能力によって、適した権限を与えることができます。

これからチームでホームページを作成していく場合は、非常にメリットになる機能です。

WordPressでホームページを作成するデメリット

WordPressでホームページを作成するデメリットは4つあります。

  1. 費用が掛かる
  2. 初期設定が難しい
  3. 最初アクセスが取れない
  4. サポートサービスがない

費用が掛かる

1つ目のデメリットが費用が掛かる点です。

ブログサーブビスとは違い、WordPressでは、ドメイン代とサーバー等の費用は必要になります。

初期設定が難しい

2つ目のデメリットが、初期設定が難しく時間がかかるという点です。

ブログサービスの場合は、数十分で記事を書くことができますが、WordPressの場合数時間は掛かります。

全体的にみれば大きなデメリットでは、ないですがここでつまずてしまう人もいるので、ちょっとしたデメリットをいえます。

最初のアクセスが取れない

3つ目のデメリットは、最初のホームページのアクセスが取れないという点です。

これによってモチベーションが下がって挫折する方が多いです。

WordPressでホームページを作成して、最初の数か月間は誰も来ないというのは、当たり前にあります。

サポートサービスがない

WordPressには、サポートサービスがありません。

使い方が分からない場合、自分で検索をして調べる必要があります。

WEB上には不明点を解決する情報はたくさん転がっています。

ただ、知識がないと検索する用語自体が分からないので、調べる行為自体できないといった可能性もあります。

不安な方は、WordPressを使ってホームページを作成してくれる制作会社に依頼をするのも良いでしょう。

結局どっちがいいか?

ビジネス目的でやっていくのであれば、WordPress一択です。

WordPressは収益化やSEO対策面を含めて、使いこなしができれば、最終的に得るメリットが多いです。そ

れではホームページ作成方法について説明をさせて頂きます。

WordPressを使ったホームページ作成手順

WordPressを使ったホームページ作成手順を紹介します。

上記動画でも解説をしていますので合わせて参考にして下さい。

【WordPressを使ったホームページ作成工程①】ドメインの作成

WordpPressを使った工程の1つ目は、ドメインの作成です。手順は下記の通りです。

お名前ドットコムにアクセスして、検索窓に取得したURLを入力します。

お名前ドットコムにアクセスして、検索窓に取得したURLを入力します。
お名前ドットコムトップ画面

②次に取得したいドメインを選択します。アフィリエイトサイトの場合は.comか、jpの方が信頼性があります。

次に取得したいドメインを選択します。アフィリエイトサイトの場合は.comか、jpの方が信頼性があります。
ドメイン選択画面

③取得したいドメインが取得可能かチェックします。「×」になっている場合は、すでにドメインが取られているため取得が出来ない状態です。

取得したいドメインが取得可能かチェックします。「×」になっている場合は、すでにドメインが取られているため取得が出来ない状態です。
ドメイン確認画面

④今回は利用レンタルサーバーは別のものを利用するので「利用しない」を選択します。

今回は利用レンタルサーバーは別のものを利用するので「利用しない」を選択します。
サーバー選択画面

➄「料金確認に進む」を選択します。

「料金確認に進む」を選択します。
料金確認画面

⑥契約年数を選択します。年数が長いほど料金がお得に契約できます。

契約年数を選択します。年数が長いほど料金がお得に契約できます。
契約年数確認画面

⑦はじめて利用する方は、メールアドレスとパスワードを設定し、会員登録を行います。

はじめて利用する方は、メールアドレスとパスワードを設定し、会員登録を行います。
会員登録画面

⑧支払い方法を選択し、問題なければ「申し込む」を選択します。

支払い方法を選択し、問題なければ「申し込む」を選択します。
支払い方法選択画面

⑨ドメイン取得完了です。

ドメイン取得完了です。
完了画面

【WordPressを使ったホームページ作成工程②】サーバーへのドメイン設置

2つ目の工程のサーバへのドメイン設置の工程を行っていきます。

エックスサーバーにアクセスし、申し込みを選択します。

エックスサーバーにアクセスし、申し込みを選択します。
エックスサーバートップ画面

②エックスサーバーの申し込みをします。プランは「x10」更新は「自動更新」を選択し申し込みを行います。

エックスサーバーの申し込みをします。プランは「x10」更新は「自動更新」を選択し申し込みを行います。
申し込み画面

③申し込みが完了したら「サーバー管理」を選択します。

申し込みが完了したら「サーバー管理」を選択します。
サーバー契約一覧画面

④サーバーパネルの中の「ドメイン設定」を選択します。

サーバーパネルの中の「ドメイン設定」を選択します。
サーバーパネル画面

➄ドメイン設定追加を選択します。

ドメイン設定追加を選択します。
ドメイン設定画面

⑥先ほど取得したドメイン名を入力して「確認画面へ進む」を選択します。

先ほど取得したドメイン名を入力して「確認画面へ進む」を選択します。
ドメイン入力画面

⑦追加するを選択すれば完了です。

追加をするを選択すれば完了です。
確認画面

⑧続いてネームサーバの設定を行います。ネームサーバーの設定をすることでHPが表示されるようになります。まずはお名前ドットコムにアクセスをしログインをします。

続いてネームサーバの設定を行います。ネームサーバーの設定をすることでHPが表示されるようになります。まずはお名前ドットコムにアクセスをしログインをします。
お名前ドットコムログイン画面

⑨ログイン後トップ画面の「ネームサーバーを設定する」を選択します。

ログイン後トップ画面の「ネームサーバーを設定する」を選択します。
お名前ドットコムトップ画面

⑩先ほど取得したドメインを選択します。

先ほど取得したドメインを選択します。
ドメイン選択画面

⑪その他を選択し、ネームサーバーを入力していきます。

その他を選択し、ネームサーバーを入力していきます。
ネームサーバー入力画面

⑫ネームサーバーはエックスサーバー内に記載があります。サーバーパネル内の「サーバー情報」を選択します。

サーバーパネル内の「サーバー情報」を選択します。
サーバーパネル画面

⑬サーバー情報にあるネームサーバーを全てコピーします。

サーバー情報にあるネームサーバーを全てコピーします。
サーバー情報画面

⑭お名前ドットコムに戻り、ネームサーバーを入力し、「確認」を選択すれば完了です。

お名前ドットコムに戻り、ネームサーバーを入力し、「確認」を選択すれば完了です。
お名前ドットコムネームサーバー設定画面

【WordPressを使ったホームページ作成工程③】WordPressのインストール

3つの工程では、WordPressをインストールしていきます。

エックスサーバーのサーバーパネル内にある「WordPress簡単インストール」を選択します。

サーバーパネル内にある「WordPress簡単インストール」を選択します。
エックスサーバーサーバーパネル画面

②サイトURLの設定やブログ名を入力します。こちらは後からでも変更できます。

サイトURLの設定やブログ名を入力します。こちらは後からでも変更できます。
サイトURLの設定やブログ名設定画面

③入力が完了したら「確認画面へ進む」を選択します。

入力が完了したら「確認画面へ進む」を選択します。
確認画面

④「インストールする」を選択すればWordPressのインストールがはじまります。

「インストールする」を選択すればWordPressのインストールがはじまります。

➄インストール後は、反映に1日ほど掛かるのでしばらくたってからWordpPressの編集を行いましょう。

インストール後は、一日ほど時間が掛かるのでしばらくたってからWordpPressの編集を行いましょう。
インストール完了画面

【WordPressを使ったホームページ作成工程④】WordPressの設定

最後の工程は、WordPress内の設定です。

①インストールしてから、1日立ってから「サイトURL」を選択してみましょう。

インストールしてから、1日立ってから「サイトURL」を選択してみましょう。
インストール確認画面

②下記のような画面になれば、しっかり反映されています。

下記のような画面になれば、しっかり反映されています。
サイト画面

③WordPressの設定は、管理用のURLから行います。こちらをしっかりブックマークしておきましょう。

WordPressの設定は、管理用のURLから行います。こちらをしっかりブックマークしておきましょう。
管理画面選択

④設定したアドレスとPWで管理画面にログインをします。

設定したアドレスとPWで管理画面にログインをします。
ログイン画面

➄ログインをしたら外観の中にある「テーマ」を選択します。

ログインをしたら外観の中にある「テーマ」を選択します。
WordPress管理画面

⑥テーマを選び「有効化」を選択します。WEB上で無料・有料のテーマの追加も可能です。

テーマを選び「有効化」を選択します。WEB上で無料・有料のテーマの追加も可能です。
テーマ選択画面

⑦有効化を選択するとすぐテーマが反映されます。

有効化を選択するとすぐテーマが反映されます。
テーマ反映画面

⑧次に検索結果が上位表示をしやすくなるための設定を行います。「プラグイン」を選択します。

次に上位表示をしやすくなるための設定を行います。「プラグイン」を選択します。
プラグインを選択

⑨「新規追加」を選択します。

「新規追加」を選択します。
プラグイントップ画面

⑩人気のプラグインの中か検索から「All in One SEO Pack」を探して、インストールをします。

人気のプラグインの中か検索から「All in SEO Pack」を探して、インストールをします。
プラグイン検索画面

⑪「All in One SEO Pack」を有効化します。

「All in One SEO Pack」を有効化します。
プラグイン有効化画面

⑫有効化した後に左上に表示される「All in One SEO Pack」を選択し設定を行います。

有効化した後に左上に表示される「All in One SEO Pack」を選択をし設定を行います。
WordPress管理画面

⑬インデックスの設定は、下記画面のようにチェックを入れます。

インデックスの設定は、下記画面のようにチェックを入れます。
All in One SEO Pack インデックス設定

⑭キーワード設定は下記画面のようにチェックをいれましょう。「設定更新」を選択すれば完了です。

キーワード設定は下記画面のようにチェックをいれましょう。
All in One SEO Pack キーワード設定

⑮基本的な設定は全て完了です。記事を投稿する場合は「投稿」を選択して下さい。

基本的な設定は全て完了です。記事を投稿する場合は「投稿」を選択して下さい。
完了画面

まとめ

WordPressでのホームページ作成手順について紹介しました。

WordPressでホームページを作成するのは、簡単で順序さえ守れば誰でも作成ができますが、作成後の集客には労力もかかりますし、スキルも必要になってきます。

通常のWeb制作会社では、ホームページ作成に特化していることが多いですが、弊社では、SEOや広告などのマーケティング部分まで考えてホームページの作成を行います。

ホームページの作成を検討されている方は、是非弊社まで一度ご相談下さい!無料にて相談に乗っております!

アドトラへの無料相談はこちら!